fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

あおり運転について

皆さんは、お車の運転をなさいますか

何度か書いていますが、カタールでの運転マナーは非常に悪いです

日本でも、たまに話題になっている「あおり運転

(※以下、画像はI Love Qatarより)
Tailgating.jpg

カタールにはあおり運転についてルールはあるのかと思うほど、結構多いです

以前お知らせしたカタールでの交通ルール(過去の記事はこちら)では触れていなかったように思いますが、一応(当然ですが)、ルールはあるようです。

まず、あおり運転は、英語で“tailgating”と言いますよ。

カタールの法律で定められている車間距離は、基本、5~10メートル以上だそうです。

nab.jpg

雨や、霧や、強風が発生している場合、および、視界が悪い状況においては、約15~20メートルの車間距離が必要だそうです。

そもそも基本の車間距離を取っている人はいるのだろうかと非常に疑念を抱きますが

保っていたとしても、ジグザグ運転者(非常に多いです)が、割って入って、アッと言う間に車間距離は縮まるでしょう

だから追突事故が多いのでしょうね。

カタールでは、取り締まられているのかどうか謎のあおり運転。

捕まった場合、QR 500の罰金と、90日を超えない期間、車両を押収される可能性があるそうです。

押収された場合、かかる費用は以下の通りです。

  • 車両重量が3トン未満の場合 QR 150

  • 車両重量が3トン以上の場合 QR 300

  • 日ごとの費用 QR 15


罰金を支払った後、または罰金を科せられてから6か月経過した後、所有者が車両を回収しない場合、車両は売却されるそうです。

事故をすると、その車両は乗り捨てると言われているカタール人。
引き取りに来ないのでしょうね

何かにつけて、ルールはあっても、守られているかどうかは別問題

この法律も、取り締まりがあるのではなく、追突事故になって適用される法律と言った感じでしょうか


<<参考サイト:I Love Qatar(英語)>>
https://www.iloveqatar.net/guide/laws/tailgating-dangers-and-laws-in-qatar



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



あおり運転


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。