fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

てっとり早くコロナ太り解消!?になるか???

皆さんの中に、コロナ禍で体重が増加した人はいませんか

コロナ禍になる前は、1日おきぐらいのペースで徒歩で近所のスーパーに買い物に出かけていました。

毎日行くと、余計なものまで購入してしまうので、あえて2~3日に1度のペースでお買い物に出ていました。

近くとは言え、帰りは買った食材等を運ぶので、ちょっとした運動になっていました。

それとは別に、どこかに出かけたりと、体を動かすようにはしていました。

コロナ禍になり、何度も書いていますが、パールではマスクをしている人も非常に少ないので恐怖に感じ、行動範囲が非常に狭まりました

お買い物もぱったりと行かなくなり、体を動かすことが激減

そうなると気になるのは、体重です

何かを始めようと、SUP(過去の記事はこちら)を始めました。

SUPは今でもはまっていて、時々やっています。

難点は、ボードが少し重いので、夫に出し入れしてもらわなければならないことと、腕の力はよく使うけれど、足はあまり使わないということです。

足の大きな筋肉を使って効率よく体重を減らそうと、思いついたのが、水泳です

タワーにはプールが、そして前には海があるので、好都合でしょう。

元々クロールは得意ではないので、これを機にクロールをマスターすれば、体重減少と一石二鳥だと思いました。

クロールは得意ではないので、学生時代の体育の時間以来したことがありません

適当にやってみたものの、ただただ疲れるだけで、運動になっているのかは非常に謎でした。

そこで思いついたのが、昔懐かしのビート板

まずはバタ足からと挑んだものの、全く前に進みません

意外と手ごわかったビート板に対応すべく、購入したのがこちら。

SpeedoTrainingFins.jpg
(※画像はGo Sport Meより。価格は本日調べ)

水泳のトレーニング用フィンだそうです。

これ、シリコン製なのですが、思った以上にずっしりと重いです。

これを付けてビート板を使って泳ぐとスイスイと前には進みます。

スイスイと進むので、調子に乗って泳いでいると、結構疲れます。

先にも書きましたが、少し重いので、足に負荷がかかります。

Amazonのサイトによると、「足首の柔軟性が高まりキック力と、キックの効率を上げる練習」に適しているそうです。

初回は150mほど泳いで終了。

徐々に慣れていけば、距離も増え、コロナ太り解消につながらないかと目論んでいます

カタールは退屈で何もすることがないとお嘆きの方も多いと思いますが、マンションを含めた多くの住宅にはプールが付いていることが多いので、それを利用しない手はないでしょう。

パールに引っ越してきた当初は、ヨガ・スタジオに短期間通っていましたが、行くのが面倒(微妙な距離)だし、コロナになってから閉鎖空間に居たくない(一時期はクローズにもなっていましたし)ので、人と近づく可能性が低い水泳が一番かと思っています。

もちろん、タワーのプールなので、時間によっては他の住人が利用しているので、その際はプールではなく、海で泳ぐようにしています。

はてさて、カタールにいる間に、ビート板とフィンなしでクロールができるようになる日がくるでしょうか

その前に、コロナ太りは解消されるでしょうか



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



水泳用フィン


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。