fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

カタール・ナショナル・デー2021 徒然話

皆さんの中に、昨日のカタール・ナショナル・デー(以下、QND)のイベントに参加された方はいらっしゃいますか

先日お伝えした通り(過去の記事はこちら)、今年も昨年と同様に一般公開は招待制だったパレードの見学。

タミーム首長と、お父様のハマド前首長がいらっしゃっていたようです(参考記事はこちら。英語)。

20211218_1639814789-425.jpg
(※画像はThe Peninsulaより)

パレードの様子の画像はこちらからもご覧いただけますよ。

また、動画はこちらからご覧いただけます。

オミクロン株もカタールで見つかっているということもあり、コルニーシュ付近に近づくことなく今年もわが家はTVでパレードの様子を拝見しました。

予告通り、軍事「車両」のパレードの参加はありませんでしたが、航空機や船は出ていましたよ。

話は少し戻りますが、QNDの前日に、タミーム首長はQNDを祝うカタールの伝統舞踊、“アルダ(عرضة。Ardah)”(過去の記事はこちら)にご参加されたいらっしゃったようです(参考記事はこちら。英語)。

アルダが前日に行われているのは初めて知りました。

まだまだカタールについては知らないことだらけです

QND当日、今年もGoogle/DoodleロゴはQNDロゴとなっていました。

GoogleLogo20211218.jpg

ロゴ下に出ているフレーズは、“2021 اليوم الوطني لقطر‎(アルヤオム・アルワタニ・リカタル2021=カタール・ナショナル・デー2021)”と書いていますよ。

ロゴになっていたというニュースも出ていました(参考記事はこちら。英語)。

そしてQNDのもう1つの目玉は花火。

夫はコルニーシュまで見に行きたかったようですが、帰りの渋滞等を考えると気が進まず、テレビで見ようと提案し、結局はそうなりました。

カタールあるあるですが、何時から開始なのかは直前まで不明。

手がかりはアラブ・カップ決勝戦の終了後ということだけでした。

テレビをつけたところ、まだ決勝戦(結局は延長戦となった)をしていたので、やはりコルニーシュまで出向かずにいてよかったと思いました。

ちなみにアラブ・カップですが、カタールは3位(参考記事はこちら。英語)、優勝はカタールを準決勝で破ったアルジェリアとなりました(参考記事はこちら。英語)。

テレビで見て知ったのですが、花火はコルニーシュが盛大でしたが(参考記事はこちら。英語)、アル・ワクラのスーク周辺でもあがっていたようです。

ちなみに花火を含めてQNDのハイライトはこちら↓からご覧いただけますよ。



そして花火の後はこれまた恒例

騒音車のパール凱旋

毎回事あるごとに起こるこの爆音奏でる騒音車のパール凱旋。

早い段階から警察の車両も出ていて、タワーへのアクセス・ロードへの侵入を阻止はしていましたが、メイン・ロードとなるパール・ブルーバードをぐるぐるとまわっている騒音車が奏でる爆音はパール中に鳴り響いていたでしょう

私は早々に耳栓をして就寝しましたが、耳栓嫌いの夫は眠れなかったと翌朝ぼやいていました。

しかし、なぜパールの来るのでしょう



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



カタール・ナショナル・デー


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。