fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

今日から新入国・再入国方針始まる

※カタールへの渡航前には、カタールの公衆衛生省の公式サイト(こちら。英・アラビア語)を必ずご確認ください。

皆さんがお住まいの地域では、新型コロナウイルスの状況はいかがでしょうか

カタールでは、今日、2022年2月28日19時カタール到着より、カタールへの新入国・再入国方針が開始します。

Qatars-new-travel-and-return-policy-to-take-effect-from-28-February-2022.jpeg
(※画像はI Love Qatarより)

※昨年12/1より実施されていた入国・再入国方針(過去の記事はこちら)から変更です。

2/24に感染危険度に応じた色分け国リストの見直しがありました(参考記事はこちら。英語)。

どうもグリーン高リスク・レッド(正式には「Exceptional Red(特例レッド)」です)がなくなり、スタンダードレッドのリストに分類されました(参考記事はこちら。英・アラビア語)。

現状、日本 スタンダード・リスト国です。

  • 免疫状態

    • ワクチン接種完了者
      カタールの公衆衛生省により承認、または条件付き承認されている以下のワクチンを接種しており、かつ、カタールが定める免疫有効期間内である者
      • ファイザー/ BioNTech製、モデルナ製、またはアストラゼネカ製のCOVID-19ワクチンの2回目、またはブースター接種後14日から9か月間が免疫有効期間である

      • ヤンセン/ジョンソン・エンド・ジョンソン製のCOVID-19ワクチンの1回目接種後14日から9か月間、または同ワクチンのブースター接種後7日から9か月間が免疫有効期間である

      • 条件付き承認COVID-19ワクチンの2回目、またはブースター接種後14日から6か月間が免疫有効期間であるが、抗体検査(Serology Antibody test)が陽性であることが必須であり、検査の有効期限は30日である
        渡航者が、出発国で検査を受けることができない場合、または検査結果が陰性の場合、カタール到着時に5日間の隔離の対象となる
        条件付き承認ワクチンの2回接種を完了した後、カタールの公衆衛生省により承認されているCOVID-19ワクチンのブースター接種を受けた場合、ブースター接種後7日から9か月間が免疫有効期間となり、抗体検査(Serology Antibody test)は不要となる

    • 回復者
      カタール国内、または海外でCOVID-19の感染が医学的に確認された者は、感染日から9か月間が免疫有効期間と見なされる
      過去の感染の証拠として、公的かつ、検証可能な臨床検査結果が必要である

    • ワクチン未接種者/非免疫者
      上記の基準を満たさない者


  • 承認されているCOVID-19ワクチン・リスト

    カタールの公衆衛生省により承認、または条件付き承認されているCOVID-19ワクチン・リストは以下の通りとする
    • 承認ワクチン
      • ファイザー/ BioNTech(Comirnaty)

      • モデルナ(SpikeVax)

      • アストラゼネカ(Covishield / Oxford / Vaxzevria)

      • ヤンセン/ジョンソン・エンド・ジョンソン(1回接種のみ)

    • 条件付き承認ワクチン
      • シノファーム

      • シノバック

      • スプートニクV

      • コバクシン

    カタールの公衆衛生省が承認するワクチンを、カタール国外で接種完了した者は、ワクチン接種証明書の原本とともに、下記の情報を含むアラビア語、または英語の書類の提出すること
    • パスポートの記載と一致する接種者の氏名

    • 1回目、2回目の接種日(ヤンセン/ジョンソン・エンド・ジョンソンの場合は1回目のみ)

    • ワクチンの種類/名前

    • ワクチンシリアル(ロット)番号、およびQRコード(可能であれば)


  • 一般方針

    1. カタール政府は、さまざまな国のCOVID-19疫学とその地域の健康リスク指標に基づいて、カタールへの渡航者に対して具体的な健康と安全対策を定めた
      対策は、スタンダードと、レッドに分類される

    2. カタール国籍の人、およびカタール在留者は、カタール政府が定める渡航・入国方針を遵守すれば、いつでも海外渡航が可能である

    3. カタール国籍、およびカタール在留の渡航者は、訪問国が実施している新型コロナウイルス対策を遵守するよう、カタールの公衆衛生省は勧告している

    4. 渡航者は、カタールへの渡航を計画する前に、渡航に関する最新情報を公式機関のサイト等より確認すること

    5. 渡航者は、カタールでの新型コロナウイルス蔓延対策として、政府が定める方針を遵守すること

    6. カタールへの渡航に際し、PCR検査結果を要する渡航者は、カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果が必要である
      この検査は、地元保健当局によって承認された医療機関で実施されたものであること
      (※詳細は各分類の渡航前PCR検査方針を参照)

    7. ワクチン接種を完了した、または回復した両親、または片親が同伴しているワクチン未接種の12歳未満の子供は、親と同様の方針に従うこと
      カタール渡航前のPCR検査は不要だが、到着後、以下の場所にて迅速抗原検査(Rapid antigen testing)が必要となる
      • カタール国籍の人、およびカタール在留者:
        カタール到着後24時間以内に公立、または私立の医療機関にて実施すること
        また、念書(Undertaking form)に署名すること

      • GCC国籍の人(非居住者)、および訪問者:
        両親、または片親が隔離免除の場合、カタール各港到着時にて実施すること
        両親、または片親がホテル隔離の場合、隔離ホテルにて実施すること

    8. カタール非在住者の渡航者は、Ehterazウェブサイトwww.ehteraz.gov.qa)を通じて、到着の3日前までに登録をし、ワクチン接種証明書、その他の関連文書等の必要な公式書類をアップロードすること
      Ehterazウェブサイトから事前登録を行う際、PCR検査の結果のアップロードは不要とする
      但し、搭乗前に航空会社にPCR検査の結果を提示する必要がある

    9. カタール国籍の人、およびカタール在留者の事前登録は任意だが、入国手続きをスムーズに行うために、事前登録を推奨する
      特に、自宅隔離が必要となるワクチン未接種者を同伴する家族は、念書(Undertaking form)に署名する必要があり、その書類はEhterazウェブサイト上にあるため、事前登録を推奨する

    10. 渡航者は、空、陸、海からカタール到着時にランダムに行われる検査(迅速抗原検査、またはPCR検査)の対象となることを留意しておくこと

    11. カタールに入国・再入国する渡航者は、カタールの通信会社のSIMカード、または国際SIMカードを利用し、スマートフォンにEhterazアプリケーションをインストールして起動させること

    12. すべての搭乗者は、カタール到着前に同意書(Acknowledgement Form​)に署名すること
      同意書は、カタールの公衆衛生省のサイト(こちら)、Ehterazウェブサイト(こちら)、航空会社のオンライン予約フォームから入手が可能であるただし、カタール国内でワクチン接種を完了したカタール国籍の人、およびカタール在留者で、スタンダード・リスト国から帰国する者は、例外とする

    13. 迅速抗原自己検査は、渡航者には適用外とする
      到着後/到着時の迅速抗原検査(Rapid antigen testing)は、カタール政府が認める医療機関にて実施すること
      (※詳細は各分類の渡航後方針を参照)
      • カタール国籍の人、およびカタール在留者:
        公立、または私立の医療機関にて実施すること

      • GCC国籍の人(非居住者)、および訪問者:
        一親等の親族と自宅隔離対象となる者は、カタール政府が認める医療機関にて実施すること
        隔離免除の両親、または片親が同伴する12歳未満のワクチン未接種の子供は、カタール各港到着時にて実施すること

      • ホテル隔離対象者:
        隔離ホテルにて実施すること

    14. ホテル隔離が必要な渡航者は、「Discovery Qatar」(こちら。英語)からホテル隔離パッケージを予約する必要がある

    15. 自宅隔離の場合、専用バスルームを備えた個別の部屋が、自宅隔離適用の条件となる
      その条件にそぐわない場合、カタールへの渡航前に、渡航前に、「Discovery Qatar」(こちら。英語)からホテル隔離パッケージを予約する必要がある

    16. 症状のある渡航者は、各港の新型コロナウイルス検査クリニックに行き、必要な隔離措置を講じること

    17. 渡航者は、迅速抗原検査(Rapid antigen testing)の結果が出るまで、出勤したり、他の人と交流をしないこと

    18. ワクチン接種未完了者は、隔離対象となるため、Ehterazの健康ステータスはカタール到着と同時に黄色となる
      (詳細は下記検疫方針参照)

    19. 渡航者は、定期的に公衆衛生省の新入国・再入国方針を確認すること

    20. Mekhaines(俗に言うナニーまたはお手伝いさんや、ワーカーさんたち)の隔離期間は7日間とする



  • グループ1:カタール国籍の人、およびカタール在留者
      A:カタール国籍の人
      • スタンダード・リスト国からの入国者
        • ワクチン接種完了者、および回復者
          <到着前検査方針>
          不要

          <隔離方針>
          免除

          <到着時検査方針>
          カタール到着後24時間以内に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        • ワクチン未接種者/非免疫者
          <到着前検査方針>
          不要

          <隔離方針>
          5日間の自宅隔離とする

          <到着時検査方針>
          • カタール到着後24時間以内にPCR検査を実施すること

          • 自宅隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

      • レッド・リストからの入国者
        • ワクチン接種完了者、および回復者
          <到着前検査方針>
          不要

          <隔離方針>
          免除

          <到着時検査方針>
          カタール到着後24時間以内に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        • ワクチン未接種者/非免疫者
          <到着前検査方針>
          カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

          <隔離方針>
          5日間の自宅隔離とする

          <到着時検査方針>
          • カタール到着後24時間以内にPCR検査を実施すること

          • 自宅隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        B:カタール在留者
        • スタンダード・リスト国からの入国者
          • ワクチン接種完了者、および回復者
            <到着前検査方針>
            不要

            <隔離方針>
            免除

            <到着時検査方針>
            カタール到着後24時間以内に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

          • ワクチン未接種者/非免疫者
            <到着前検査方針>
            不要

            <隔離方針>
            5日間の自宅隔離とする

            <到着時検査方針>
            • カタール到着後24時間以内にPCR検査を実施すること

            • 自宅隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        • レッド・リストからの入国者
          • ワクチン接種完了者、および回復者
            <到着前検査方針>
            不要

            <隔離方針>
            免除

            <到着時検査方針>
            カタール到着後24時間以内に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

          • ワクチン未接種者/非免疫者
            <到着前検査方針>
            カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

            <隔離方針>
            5日間のホテル隔離とする

            <到着時検査方針>
            ホテル隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること


    グループ2:GCC国籍の人(非居住者)、および訪問者
      C:GCC国籍の人(非居住者)
      • スタンダード・リスト国からの入国者
        • ワクチン接種完了者、および回復者
          <到着前検査方針>
          カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

          <隔離方針>
          免除

          <到着時検査方針>
          不要

        • ワクチン未接種者/非免疫者
          <到着前検査方針>
          カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

          <隔離方針>
          5日間のホテル隔離、またはカタールに居住する一親等の親族と一緒に滞在する者は自宅隔離とする
          (自宅隔離の場合、続柄を証明できる書類と、滞在先住所を提示することが条件)

          <到着時検査方針>
          ホテル、または自宅隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

      • レッド・リストからの入国者
        • ワクチン接種完了者、および回復者
          <到着前検査方針>
          カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

          <隔離方針>
          1日間のホテル隔離とする

          <到着時検査方針>
          ホテル隔離1日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        • ワクチン未接種者/非免疫者
          <到着前検査方針>
          カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

          <隔離方針>
          5日間のホテル隔離とする

          <到着時検査方針>
          ホテル隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        D:訪問者
        • スタンダード・リスト国からの入国者
          • ワクチン接種完了者、および回復者
            <到着前検査方針>
            カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

            <隔離方針>
            免除

            <到着時検査方針>
            不要

          • ワクチン未接種者/非免疫者
            <到着前検査方針>
            カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

            <隔離方針>
            5日間のホテル隔離、またはカタールに居住する一親等の親族と一緒に滞在する者は自宅隔離とする
            (自宅隔離の場合、続柄を証明できる書類と、滞在先住所を提示することが条件)

            <到着時検査方針>
            ホテル、または自宅隔離5日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

        • レッド・リストからの入国者
          • ワクチン接種完了者、および回復者
            <到着前検査方針>
            カタールへの出発時刻から48時間以内に実施されたPCR検査の陰性結果を提示する必要である

            <隔離方針>
            1日間のホテル隔離とする

            <到着時検査方針>
            ホテル隔離1日目に迅速抗原検査(Rapid antigen testing)を実施すること

          • ワクチン未接種者/非免疫者
            入国は不可



        Ehterazアプリケーション方針

        • カタールに入国・再入国する渡航者は、各港到着時にスマートフォンにEhterazアプリケーションをインストールして起動させること
          そのため、渡航者は以下を手配する必要がある
          1. 地元通信会社のカタールのSIMカード(Ooredoo、またはVodafone)、または国際SIMカード

          2. インターネット・アクセス

          3. Android6、またはIOS13.5以降をサポートするスマートフォン

          4. Google Play、Apple App Store、または他の検索エンジンを通じてEhterazアプリケーションをダウンロード

          5. SIMカード、およびスマートフォンは、ハマド国際空港、およびアブ・サムラ港において購入可能

        • 外交官、行政カードの保有者、VVIP訪問者は、例外となる

        • 隔離期間中は、陰性結果が判明するまでEhterazの健康ステータスは黄色となる

        • カタール国内でのワクチン接種完了者は、PCR検査が陰性で、ワクチン2回目の接種から14日以上経過している場合、Ehterazの健康ステータスは、緑色のQRコードにゴールドの縁取りとなる

        • カタール国外でワクチン接種を完了したカタール国籍の人、およびカタール在留者のEhterazの健康ステータスは、システム上のワクチン接種データがアップデートされるまで、ゴールドの縁取りのない緑色となる

        • カタール国外でワクチン接種を完了した非居住者のEhterazの健康ステータスは、システム上のワクチン接種データがアップデートされるまで、ゴールドの縁取りのない緑色となる


          検査費用

          • PCR検査 QR 160

          • 迅速抗原検査(Rapid antigen testing) QR 50

          • 抗体検査(Serology Antibody test) QR 50



          新型コロナウイルスリスクのレベルに基づくリストはこちらをご参照ください(参考記事はこちら。英・アラビア語)。


          <<参考サイト:公衆衛生省(英・アラビア語)>>
          https://covid19.moph.gov.qa/EN/travel-and-return-policy/Pages/default.aspx


          <<参考サイト:I Love Qatar(英語)>>
          https://www.iloveqatar.net/coronavirus/govUpdates/qatar-new-travel-return-policy-28-february-2022



          ブログランキングに参加しています。
          ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


          にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



          カタール ニュース 新型コロナウイルス COVID-19




          スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。