fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

東西文明の十字路 トルコ旅行 1日目 出発編

皆さんの中に、トルコを訪れたことのある方はいらっしゃいますか

トルコへは、2022年6月1日に出発しました。

<<概要編>>(過去の記事はこちら)にも書きましたが、ドーハ・アンカラ間はカタール航空の直行便が飛んでいます。
そしてドーハ・イスタンブール間はカタール航空、ターキッシュ・エアラインズ、ペガサス航空(先の2航空とは別の空港発着)の直行便が飛んでいますよ。

初めてのトルコ旅行となるので、今回はカタール航空を利用してドーハから首都アンカラへ飛びました。

毎度のことながら、自宅からドーハの空港へはUberで向かいました。

平日の朝の出発だったので渋滞を懸念しましたが、問題なくハマド国際空港に到着しました。

フライトは31時間50分ほどで、アンカラの空港に到着しました。

到着後は、入国審査へ。

夫も私も90日以内の観光目的の場合ビザは不要で、非常にスムースに入国審査が終了しました。

DSC_3231.jpg

朝早いからなのか、それともアンカラはいつもこうなのか、空港は結構閑散としていて少しびっくりしました。

余談ですが、アンカラの空港に飛行機が着陸した際、前から順に降機下さいと言うアナウンスがありました。

予想を裏切らず、まだ扉が開いていないのに後方から急いで飛び出してきた男性がいました。

この行動自体はあるあるなので、特に気に留めていなかったのですが、何とその人の手には

DSC_3230.jpg

機内ブランケットが2つガッチリと持たれていました

これは持ち帰っていいのでしょうか

個人的には欲しい代物ではないですけれど・・・

もとい。

毎度のことながら、今回も、移動はレンタカーと決めており、事前にレンタカー予約もしていました。

そして、ナビ=データ通信が必要なので、今回も現地(トルコ)のSIMカードを購入することにしました。

入国審査後の出口を出るとすぐにTurkcellのカウンターがあったのでそこでSIMカードを購入しました。

ちなみにトルコには何社か携帯電話会社がありました。

今回お値段を控えるのを失念してしまったので不明ですが、確か20GBのデータ通信が可能で、夫がめちゃくちゃ安いと言っていたのは覚えています。

トルコ国内への通話も可能でした。

Turkcellのカウンターの人がすべてセッティングをしてくださいました。

ただし、データ通信が可能になるまでには若干時間を要しました。

この携帯会社のカウンターからレンタカーのカウンターへゆっくり向かっているとデータ通信が可能になりました。

携帯電話のカウンターの方は結構英語を話されていたのですが、レンタカー会社の方は微妙な感じでした。

しかしこれから先、まだ空港内は英語が通じる可能性が高いと痛感することとなります。

DSC_3233.jpg

アンカラの町並みは緑も多く、カタールとは違って走行車も穏やかでした。

DSC_3234.jpg

ところどころに特徴的な像がありましたが、走行中につきなかなか写真は撮れませんでした。

何よりもアンカラの道路を走っていて驚いたのが、スピード・リミットです

DSC_3725.jpg

普通車は82kmとありました。

80kmではなく、82kmと言う何とも微妙な数字。

色々な国のスピード・リミットの標識を見ましたが、この切りの悪い数字は初めてです。

宿泊先は、CPAnkara Hotelというホテルです。

ANKAmall(公式サイトはこちら。トルコ・英語)というショッピング・モールに隣接していました。

このホテル、私たちのお部屋がそうだったのか、それとも各部屋が同様なのかは不明ですが、2部屋に分かれていました。

IMG-20220601-WA0002.jpg

リビングと書斎のような大きなデスクがあるお部屋。
こちらにはテレビがありました。

そして隣のお部屋が寝室兼、バスルームです。

IMG-20220601-WA0001.jpg

お手洗い、シャワー・ルーム、バスタブ、洗面所に分かれているのですが、シャワー・ルームとお手洗い以外はドアがありませんでした。

少し変わった作りだなと感じました。

一見開放的でいいのですが、夜中にお手洗いに行きたくなった時にドアがないと、明かりがもれるのでちょっと困るなと思いました。

フライトの時間が早かった上に、前夜遅くまで夫がガサガサと何かしていたので、二人とも極度の寝不足状態でした。

無事チェックインできてホッとしたのか、しばしお昼寝となったのですが・・・

初日のお話、続きます。


【CPAnkara Hotel】

所在地:



公式サイト(トルコ・英語):
https://www.cpankara.com.tr/en



(写真撮影日:2022年6月1日・8日)


※トルコ旅行記の過去記事はこちらからご覧いただけます。



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



トルコ

スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。