fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

青い錠剤・・・

皆さんは、下の青い錠剤、何だと思いますか

DSC_4472.jpg

こちら、ビタミンDのサプリメントです。

先日病院に行った際、過去にビタミンD(25-ヒドロキシビタミンD)の値が1桁台だったのと(過去の記事はこちら)、それから検査をしていなかったので、ついでにチェックしてくださいと言われました。

カタールでは、25-ヒドロキシビタミンDの値の基準は以下のようになっています。

  • 10未満 欠乏

  • 10~29 不足

  • 30~100 充足

  • 100以上 潜在的毒性


私の場合、前回に計測で欠乏と診断されたので、先生は不足しているだろうと思ってらっしゃったのですが、計測の結果、31と辛うじて充足していました。

しかし、辛うじてと言うこと、そして前回は欠乏していたので、念のため、2週間に1度のペースでサプリメントを接種するよう勧められました。

不要にサプリメントを摂取したくないので、断ろうかと思ったのですが、今年のカタールは雨が多いので念のため2週間に1度接種しています(2か月間のみ)。

美白意識が高い日本人女性

お出かけの際の日焼け止めクリームは必須でしょう。

そのためか、昨今、日本人女性のビタミンD不足が報告されているようです。

以前にも書きましたが(過去の記事はこちら)、カタールは雨がほとんど降らない国にも関わらず、日光に当たらない人が多いためビタミンD不足の人が多いです。

日差しが強いため、日焼け止めクリームなしでの外出は皮膚がんや火傷を引き起こす可能性があるので気を付けた方がいいと言われているのも影響しているのでしょう。

また、カタール人の人たちは夏の間も長袖の民族衣装を着用されているので、日光を浴びることはないようです。

また、スポーツをするカタール人女性もほとんどいない気がします。

そんな状況を払拭すべくなのでしょうか?!

先月、<<2023年NSD徒然話>>(過去の記事はこちら)で写真を掲載しましたが、シェイカ・モーザが'nanoabaya(ナノアバヤ)'を着用されていらっしゃいましたされていらっしゃいました(参考サイトはこちら。英語)

20230215_1676474805-973.jpeg

こちら、スポーツ・アバヤだそうで、バージニア・コモンウェルス大学の生徒さんがデザインされたそうです。

ナノテクノロジー加工を施した生地で作られおり、有害な紫外線をカットする反面、ビタミン D が豊富な太陽光を吸収することができるそうです。

何とも画期的な素材ですね

しかしながら、巨大なモール内でもカートに乗って移動してらっしゃるカタール人女性たち。

スポーツ・アバヤを着ようと思っている人はどれぐらいいらっしゃるのでしょうか


(写真撮影日:2023年2月25日)



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



ビタミンD


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。