fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

カタールでイフタールとスフール!

皆さんの中に、イスラム圏にお住まいの方はいらっしゃいますか

先日お伝えいたしましたが、カタールでは今月23日からラマダン月が始まりましたよ(過去の記事はこちら

よく間違って認識されているのですが、ラマダン=断食と言う意味ではありません。

رَمَضَان(ラマダーン。Ramadan)は、イスラム圏で使用されている暦であるヒジュラ暦(過去の記事はこちら)の第9月のことです。

イスラム教の人たちは、ラマダン月にイスラム教の義務の1つとして、“断食(صوم。サウム)”を行っています(過去の記事はこちら)。

そのためか、ラマダン=断食と思われがちです。

1ヶ月間も断食 と思われるかもしれませんが、そうではありませんよ。

夜明け前のお祈りの時間(فجر。ファジュル)から、日没時のお祈り(مغرب。マグリブ)までの間だけ断食を行います。

この間、食事のみならず、飲み物も摂取されません。

今年はまだそこまで猛暑の時期ではないのですが、年のよっては真夏にラマダン月がやってくることもあり、日中、お水を摂取できないのは大変だろうと察します。

逆に、マグリブ後からファジュル前までは飲食が可能です。

そのため、ラマダン月の間、多くのレストランで“إفطار(イフタール。Iftar)”と“سحور(スフール。Sohour)”が提供されていますよ。

Al-Baraha-Outdoor-Terrace.jpg
(※画像はTime Out Dohaより)

ところで、イフタールとスフールとは

イスラム圏にお住まいでない方にとっては聞きなれない言葉でしょう。

إفطار(イフタール。Iftar)”は、ラマダン中の日没後、断食が明けてから食べる最初の食事のことです。

そして、“سحور(スフール。Sohour)”は、日の出前の食事のことです。

カタールのレストランでは、大抵、“إفطار(イフタール。Iftar)”は、午後6時ごろ(日没後)から午後9時ごろ、“سحور(スフール。Sohour)”は、午後10時ごろから翌午前2時ごろサーブされます。

いずれの食事も、カタールのほとんどのレストランでは、セット・メニューになっています。

もちろんラマダン月なので、アルコールはサーブされません。

この時期、色々なサイトで、“إفطار(イフタール。Iftar)”と“سحور(スフール。Sohour)”をサーブしてくれるレストランの紹介記事が出ます。

気になる方は、下記のサイトをご参照くださいね。

個人的には、どこかのラマダン・テントにトライしてみたいなと思っています。

カタールにお住まいの方で、お薦めのイフタールやスフールの場所はありますか


<<参考サイト:Ramadan in Qatar(英・アラビア語)>>
https://ramadan.qa/


<<参考サイト:Time Out Doha(英語)>>
https://www.timeoutdoha.com/ramadan/iftars-in-doha-ramadan-2022-qatar

https://www.timeoutdoha.com/ramadan/suhoors-in-doha-ramadan-2022

<<参考サイト:I Love Qatar(英語)>>
https://www.iloveqatar.net/dining/foodieNews/iftar-sohour-offers-ramadan-tents-2023-doha

<<参考サイト:Marhaba(英語)>>
https://www.marhaba.qa/iftar-and-suhoor-promotions-offers-ramadan-2023/



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



カタール ラマダン



スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。