fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

2024年NSD徒然話

皆さんは何かスポーツされますか

先日お伝えいたしましたが(過去の記事はこちら)、今月13日、カタールでは、『国民スポーツの日(National Sport Day、اليوم الوطني للرياضة)。以下、NSD』という祝日でした。

何度か書いていますが、NSDが制定された理由は、スポーツの促進と、活動的ではないライフスタイルが引き起こす健康上のリスクを軽減する方法をカタールの人々へ教育することだそうです。

2012年に制定された祝日ですが、その意義はカタール国民に浸透しているのかなと思うことが多いのですが

NSDの記事を書いた時に失念していましたが、今年もスローガンがありました参考サイトはこちら。英語)。

The Choice Is Yours(選択はあなた次第だ)’でした。

あれ

去年と同じですよね(過去の記事はこちら

毎年スローガンはこれなのでしょうか
来年もチェックしてみます。

今年も色々なところで様々なイベントが開催されていましたよ

(※以下、画像はすべてThe Peninsulaより)

タミーム首長は、カタール北東部にあるBin Ghannam Island(ビン・ガンナム島)でカヤックを楽しまれたようです(参考サイトはこちら。英語)

ビン・ガンナム島は、Purple Island(パープル・アイランド)と言う通称で有名な場所ですよ。

20240213_1707815246-113.jpg


そしてハマド前首長の奥様であり、タミーム首長のお母様でいらっしゃるシェイカ・モーザは、今年も会長を務められるカタール財団(QF)主催のイベントにご参加されました(参考サイトはこちら。英語)。

20240213_1707832801-202.jpg

残念ながら今年はタミーム首長のお父様のハマド前首長の記事は見かけませんでした。

NSDのイベントにご参加されたのは、カタールのルールリング・ファミリーだけではありませんよ。

お休みだったアミリ・ディワン(首長府)の高官たちも、Qatar Sports Clubのアクティビティに参加されました(参考サイトはこちら。英語)。

20240214_1707893326-254.jpg

シェイク・モハメッド・ビン・アブドゥルラフマン・ビン・ジャシム・アール=サーニー首相兼外務大臣は、今年も孤児ケア・センターのDreamaで行われたイベントにご参加されました(参考サイトはこちら。英語)。

首相以外にも、各閣僚もそれぞれご参加されていたようです。

そして今年は閣僚以外にも、カタール・オリンピック委員会(QOC)の方々もイベントに参加されたようです(参考サイトはこちら。英語)。

わが家はと言うと、前夜に御呼ばれがあり、どんよりとしていたため、予定していた某ホテルでのイベントに参加することなく、まったりとした日を過ごしてしまいました

カタールにお住まいの皆さんは、何かスポーツ・イベントに参加されましたか



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



カタール 国民スポーツの日



スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。