fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

文明の十字路でパニック ウズベキスタン旅行 4日目編

皆さんの中に、ウズベキスタンを訪れたことのある方はいらっしゃいますか

諸事情により、全く進んでいないウズベキスタン旅行記

他のバカンス話もあるので、書ける時に少し端折って書きます。

一向に体調が回復しきらない夫。

ウズベキスタンの首都、タシュケントに来て以来ずっとホテルで寝て、動くと言えば病院に行く時だけ、そしてほとんど何も食べない夫。

少し外の空気を吸った方が気分転換になるかもと思い、近所を散策してみないかと誘ってみました。

夫も病院以外の外の空気を吸ってみたいと思ったのか、快諾。

ホテルの近くにはPark V Tashkenteと言う公園がありました。

DSC_4648.jpg

タクシーから何度か見た赤い花のモニュメントが特徴的でした。

DSC_4646.jpg

因みにこの公園は、地下鉄のコスモナフトラル駅付近にあり、駅を上がったところにも特徴的なモニュメントがありましたよ。

公園に話を戻します。

DSC_4649.jpg

市民の憩いの場と言った感じでしょうか。

とてものどかな公園でした。

DSC_4650.jpg

先進国では本屋がどんどんと閉店していくと言われている中、本を売るスタンドが立ち並んでいました。

何だかホッとするとともに、得るものがあれば失くすものもあるのだと痛感します。

DSC_4651.jpg

カラオケ大国日本ですら見たことのない、まさにカラオケ・ボックス!!

この辺りで夫はとても疲れた様子だったので、ホテルに戻ろうと言うことになりました。

因みにこの日も夫は全く食欲なしだったので、私は一人でホテルで昼食と夕食をいただきました。

DSC_4644.jpg

ランチは部屋食で確か、ウズベキスタン郷土料理のMastavaと言うスープだったと思います。

DSC_4645.jpg

ウズベキスタン料理は脂っこいので、お食事のお供にビールを頂きました。

DSC_4653.jpg

夕食はホテルのレストランでGusht Sai(UZS 100,000)を頂きました。

DSC_4652.jpg

この日のお食事のお供は白ワインを頂いてみました。

本来は赤ワインを頂くべきお料理なのですが、あまり赤ワインに好印象を抱かなかったため、白を試してみました。

一旦回復傾向にあるかと思われた夫の体調。

この夜またまた病院の救急へ行くこととなりました

5日目にお話は続きます。


(写真撮影日:2023年5月18日)


※ウズベキスタン旅行記の過去記事はこちらからご覧いただけます。



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ



ウズベキスタン




スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。