fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

ハラハラ・ドキドキ☆ヨルダン旅行~6日目・ぺトラ観光編その2

皆さんの中に、ぺトラにいらっしゃったことのある方はいらっしゃいますか

いらっしゃったことのある方なら、シークの先に続く建物をご存知でしょう。

20180307_172349.jpg

狭いシークを通り抜けると、その先は少し開けています。

20180307_112738.jpg

そしてそこには「Al Khazneh(エル・カズネ)」があります。
こちらはなんと、岩肌を彫って造られたものだそうです。

20180307_112801.jpg

この前には、またまたベドウィンたちの勧誘の場となっています

ラクダ、ロバ、馬、馬車など、色々な動物に乗らないかと声をかけてきます。

体力に合わせて、そして交渉力に合わせてご活用されるのもいいのかもしれませんね。

20180307_114057.jpg

余談ですが、ここにきてふと思ったのが、ベドウィンたちの風貌。
気のせいなのか、それとも意識をされているのか、はたまた彼らの中でのトレンドなのか、ほとんどの方々がどう見てもパイレーツ・オブ・カリビアンでジョニー・デップが演じたキャプテン・ジャック・スパロー風でした。

写真を撮ろうかと思いましたが、変に写真を撮って、金銭を要求されてはイヤだなと、トラブル回避のため写真がないのが残念です。

20180307_114338.jpg

この先は、「ファサードの道」という道を通りました。

20180307_114407.jpg 20180307_114550.jpg

20180307_114605.jpg

20180307_114712.jpg

ちらほらとベドウィンの人がやっているお土産物の屋台などもありましたよ。

20180307_114838.jpg

20180307_115025.jpg

20180307_115040.jpg

20180307_115355.jpg

20180307_115611.jpg

とにかくすごい岩肌と日差しでした。

この先はまた次ご紹介します。

ちなみに、帰りがけに撮った「エル・カズネ」はひっそりとしていて何とも神秘的に感じました。

20180307_172123.jpg



<<参考サイト:ヨルダン観光局>>
http://jp.visitjordan.com/Wheretogo/Petra.aspx

<<参考サイト:ぺトラ観光局(英語)>>
http://www.visitpetra.jo/


【Petra】
所在地:Petra, Jordan
OPEN :6:00~18:00
    ※冬季は~16:00だそうです。
料 金:50 JD(1日券)
    ※12歳未満は無料
    ※大人、2日券(55 JD)、3日券(60 JD)あり


(写真撮影日:2018年3月7日)



2つのブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ 
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。