fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

注意!カタールからオーストラリアへの渡航

皆さんの中に近々中東経由でオーストラリアにいらっしゃる方はいらっしゃいますか 

アメリカとイギリスに続き(過去の記事はこちら)、 オーストラリアも一部の中東の国から直行便でオーストラリアに向かう旅行者に対して特別処置を取るようです。

koala-bear-9960_960_720

(イメージ画像は、Pixabayより)


オーストラリアの場合、アメリカやイギリスのように電子機器に対しての処置ではありません。

中東の3都市から直行でオーストラリアに向かう旅行者に対して、ボーディング・ゲートにて更なるセキュリティ・チェックが実施されるそうです。

全員に対してのチェックではないようで、ランダムに選択された搭乗者に対して爆発物探知装置を使ったスクリーニングが実施されます。

該当の3都市は次の通りです。
  • ドーハ(カタール)
  • アブダビ(UAE)
  • ドバイ(UAE)

また、影響がある航空会社は以下の通りです。
  • カタール航空
  • カンタス航空
  • エティハド航空(ヴァージン・オーストラリアとのコード・シェアー便)
  • エミレーツ航空

今のところ、アメリカやイギリスのように
携帯電話や一般的なスマートフォンよりも大きい電子デバイスの機内持ち込みを禁止する措置を取る予定はないようです。

Doha Newsによると、4月6日からの実施だそうです。


全員に対しての処置ではありませんが、ボーディング前に何人かの搭乗者が更なるセキュリティ・チェックを受けることになるので、時間を要するでしょう。

実施以降、これらの都市(空港)からオーストラリアに向かう予定の方は少し早めに空港に向かわれた方がいいかもしれませんね。


しかし中東の空港出発に対するこれらの措置。
一体どこまで広がっていくのでしょうか。


 
<<参考サイト:Darren Chesterインフラ運輸相のプレスリリース>>
http://minister.infrastructure.gov.au/chester/releases/2017/march/dc076_2017.aspx 


<<参考サイト:Doha News該当記事>>
https://medium.com/dohanews/travelers-to-face-new-security-checks-from-doha-to-australia-965ecd833e8c



ブログランキングに参加しています。ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。 
  にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ   
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。