fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

イベント報告~Music People Language Festival

皆さんの中に、コーラスをやってらっしゃる方はいらっしゃいますか

カタールに、“Qatar Concert Choir(カタール・コンサート・クワイア)”と言う、合唱団がありますよ。

先週の木曜日に、その合唱団のコンサートがあり、行って参りました。

DSC_1798.jpg

『Music People Language Festival』と称されたそのコンサートは、Dahl Al Hamam Park(ダール・アル・ハマム公園)内のオープン・スペースで行われました。

カタールの文化省(وزارة الثقافة والرياضة。Ministry of Culture and Sports)、自治環境省(وزارة البلدية والبيئة。Ministry of Municipality and Environment)等が主催となり、開催されました。

DSC_1801.jpg

まず、会場となったダール・アル・ハマム公園ですが、あまり通らないエリアのためか知りませんでした。

Uberのドライバーさんも初めて来たとおっしゃっていたので、知らないのは私だけではないのでしょう。

ちなみに場所は、Tawar Mall(タワール・モール)の前にあります。

余談ですが、こちらのモールには、一度来たことがあるのですが、その前にある公園の存在には全く気付きませんでした

色々と手違いがあり、コンサートの半分を見損なった私

私の到着前には、アラビア語の曲やプッチーニの歌曲等が合唱されていたそうです。

到着してすぐに耳にしたのは、ソプラノのソロが歌う、イタリア語とフランス語の2曲。
残念ながら、到着したのが遅かったので、何という曲だったのかは不明です

それに続き、モーツァルトの魔笛からパパゲーノとパパゲーナの二重唱。



DSC_1799.jpg

写真にあるように、パペットまで登場し、テンポの良さも相まって、とても盛り上がりました。

ソプラノは先にイタリア語とフランス語の曲を歌われたソプラノのソロの女性でした。

彼女はとても上手だなと思ったのですが、男性(バリトン)はちょっと微妙かなと言う印象でした。

その後、ヴェルディのイル・トロヴァトーレを全員で合唱し、アンコールで、一番最初に合唱されたアラビア語の曲を再演されました。

野外のステージなので、音が少し逃げてしまい、共鳴しないのが少し残念でしたが、カジュアルにお子様から大人まで楽しめる雰囲気はとても良かったです。

少し前に見た『Concert by Teatro dell’Opera di Roma』(過去の記事はこちら)の方が、音楽性は高いのかもしれませんが、エンターテイメント性から言えば、こちらに軍配があがるかなというのが個人的な見解です。

カタールに来てから、文化的なアクティビティ率が減少している中、いい時間を過ごさせていただきました。

皆さんは、お気に入りの歌曲、何かありますか


(映像撮影日:2019年11月14日)



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ 

カタール ドーハ イベント カタール・コンサート・クワイア ダール・アル・ハマム公園 文化省 自治環境省 モーツァルト オペラ


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。