fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

注意!離岸流!!

皆さんは、水辺に出かけられますか

カタールでは連日、日中の気温が40℃越えの日が続いています

暑い時期、マリン・スポーツ等、水辺に行きたくなりませんか

water-2786040_640.jpg
(※イメージ画像はPixabayより)

しかし、水辺でのアクティビティには注意が必要ですよ

先日も、アメリカの人気ドラマ、【Glee(グリー)】の女優さんが水辺の事故にあわれたようです(参考記事はこちら。日本語)。
お亡くなりになられたそうで、ご冥福をお祈り申し上げます。

カタールでも、水辺の事故がたまに起こっているそうです(下のI Love Qatarの記事をご参照ください)。
内務省も水の事故に注意するよう、呼びかけていましたね(参考記事はこちら。英語)。

中には、プールで亡くなられた方もいらっしゃるそうで、プールと言えども油断はできませんよ

カタールでの規制緩和第3段階に入り、マンションのプールもオープンになっているところが多いので、お子さまには注意が必要です。

海ともなればさらにリスクは高くなるでしょう

いくつかビーチに行きましたが(過去の記事はこちら)、先進国とは違い、まずライフガードを見たことがありません

マンション前のマリーナも、日によって水深が結構異なります。

前日まではビーチ付近が浅瀬でも、翌日はやや深めといった時もあり、過信していると危険だなといつも思っています。

もちろん、こちらにもライフガードはいません

COVID-19でマンションのプールが閉鎖されていた際、たまに、子供たちだけで遊んでいる風景を見かけました。

ライフガードなしと言うにはちょっと心配ですよね。

さらに、I Love Qatarの記事によると、離岸流に注意が必要だとのこと。

Eb6HGEnWoAAB7ZS.jpeg
(※画像はI Love Qatarより)

確かに日によって、ビーチ方面に戻りにくい日があります。

離岸流について、ご存知ですか

離岸流は、英語で“rip current(リップ・カレント)”と言い、「海岸に打ち寄せた波が沖に戻ろうとする時に発生する強い流れ」のことです。

では、もし離岸流に遭遇してしまったら、どうしたらいいのでしょう

  • パニックにならず、落ち着く
    びっくりして、慌ててしまいそうですが、まずは落ち着きましょう。
    離岸流は、沖に向かって流れていますが、海の底へ沈める波ではありません。く

  • 岸に向かわず、岸と並行に泳ぐ
    沖に向かう流れを感じなくなれば、岸に向かって泳ぎましょう。

  • 泳ぎに自信のない方は、浮くことに専念する

  • まわりの人に流されていることを知らせるように試みましょう。


rigan08.gif
(※画像は、第九管区海上保安本部海洋情報部より)

とにかく、なるべく一人で海に行かないに越したことはないと思います。

上にも書きましたが、ライフガードがいないので、子供だけで海に行かせるのはもっての他でしょう。

そして、離岸流もそうですが、カタールは既に40℃越えです。

長時間、日光の下にいるのも危険です

ビーチに行ったり、バルコニーから見ていて、いつも危ないな、あの人・・・と思うのは、グループで浮き輪や、フロート等につかまり、海の中でずっとおしゃべりをしている人たちです。

水の中だと、太陽のジリジリと焼くような感覚を感じにくいですが、水の反射もあり、思っている以上に日焼けしていますよ。
日焼けを楽しむのはいいですが、やけどにはくれぐれも注意しましょう

そして危険と言えば、水温も既にお風呂並みのカタール。

クラゲが発生しています

私はまだ遭遇していませんが、知り合いたちによると、水辺を散歩している時に何度も見かけた、子供が刺されたそうです。

もしクラゲに刺されてしまったら・・・

以下のような応急処置があるそうですよ(参考記事はこちら。日本語)。

  • 刺された場所を直接触らない

  • 海水で洗い流す
    真水は絶対にダメです。

  • ゴム手袋を使い、棘や触手の除去


クラゲの種類によっては、ハチ同様に、アナフィラキシーショックを起こす場合もあるので、医療機関を速やかに受診しましょう。

皆さんの国の水辺には、ライフガード、いらっしゃいますか


<<参考記事:I Love Qatar(英語)>>
https://www.iloveqatar.net/news/general/swimming-safety-tips-in-qatar


<<参考記事:第九管区海上保安本部海洋情報部(日本語)>>
https://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN9/ripcurrent/ripcurrent.htm



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ 

カタール 離岸流 クラゲ



スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。