fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

カタールで発見!~MANGA

皆さんは、マンガを読まれますか 

私のブログのタイトル、「砂の城」は、一条ゆかりさんが描かれたマンガと同じタイトルです。
残念ながら、私は読んだことがないのですが。

子供の頃は色々とマンガを読みましたが、大人になってからはほとんど読まなくなりました。
少し前にお友達に勧められて「テルマエ・ロマエ」を読みましたが、こちらは久々に読んだマンガです。

マンガは、年齢とともに少し遠のいていく存在になってしまっている方も多いのではないでしょうか。
私もその中の1人なのですが。

しかし、日本のマンガは世界的にとても人気があることをご存知ですか 

マンガをはじめ、アニメ、ゲーム、J-POPなどは、「ポップカルチャー」と呼ばれていて、日本に興味を引きつけるのに一役かっています。

着物、茶道、歌舞伎などの伝統的な文化に興味を持つ外国の方が多かったのですが、近年は「ポップカルチャー」への興味の方が高まっているのではないでしょうか。

そんな折、外務省も「ポップカルチャー」の人気を利用して、より多くの人たちに日本の文化を届ける取り組みをしているようです。

リオ・オリンピックの閉会式で安倍首相がマリオに扮した東京オリンピックのPRは、海外でもとても反応があったようです。
まさに「ポップカルチャー」をうまく利用しての日本のPRだったのではないでしょうか。

お話が少し広がってしまいましたが、マンガに話題を戻します。

マンガは、大きく分けると3つのマーケットがあるようです。

スーパーマンなどのアメリカン・コミックを中心にした北米圏のマンガ、“Les Aventures de Tintin(タンタンの冒険)”などの“Bande Dessinée(バンド・デシネ)”と呼ばれるヨーロッパ圏のマンガ、そして日本のマンガを中心とした東アジア圏のマンガ。

「バンド・デシネ」と言う言葉はフランス語なのですが、ベルギー・フランスを中心とした地域のマンガをこう呼んでいるそうです。

フランスでは、「バンド・デシネ」は第9の「芸術」として認識されています。

ちなみにフランスでの第1~第8の芸術は以下の通りです。

  1. 建築
  2. 彫刻
  3. 絵画
  4. 音楽
  5. 文学
  6. 演劇など舞台芸術
  7. 映画
  8. 写真、ラジオ、TVなどのメディア芸術

「バンド・デシネ」を芸術とするフランスでも日本のマンガはとても人気があります。
BlogPaint

West Bay Lagoon(ウエスト・ベイ・ラグーン)』と呼ばれるエリアに、『Lagoona Mall(ラグーナ・モール』と言うショッピング・モールがあります。

その中には、フランスの『fnac(フナック)』が入っています。

BlogPaint

「フナック」はフランスのチェーン店で、電化製品や書籍類などを販売しています。

ちなみに「フナック」は、“Fédération nationale d'achats des cadres(フェデラシオン・ナシオナル・ダシャ・デ・カードル。管理者のための国民的購買連盟)”の略だそうです。

1枚目の写真のマンガは「フナック」で見つけました。

残念ながらいずれも読んだことはありませんが、「聖闘士星矢」、「ONE PIECE」、「エア・ギア」、「はじめの一歩」、「NARUTO」などがありました。

全ての中身を見た訳ではありませんが、フランスのチェーン店、「フナック」で販売されているので恐らくいずれもフランス語版だと思われます。

ドーハで、まず本屋さん自体をあまり目にすることがありません。
そしてマンガとなるとさらに見かけたことはありません。
恐らく探せばあるのでしょうが(最近、パールにコミックの専門店ができました)、マンガを見かけたのはこちらが初めてです。

ドーハで、フランス語のマンガ・・・となると購入者は非常に限られそうですが、日本のものを海外で目にすることは非常に嬉しいことです。

日本では独自のマンガ文化が根付いているために、タンタンやスヌーピーと言うキャラクターが独り歩きしてはいるものの、実際それらのマンガ(コミック、バンド・デシネ)を読んだことがある方は非常に限られていると思います。

そんな中、「バンド・デシネ」が根付いているフランスで、「バンド・デシネ」とは別に日本の「MANGA」が受け入れられているのは凄いことではないでしょうか。

「MANGA」を始め、日本の「ポップカルチャー」がどんどんと世界に広がっていくのは嬉しいことだと感じました。


【Lagoona Mall】
http://www.lagoonamall.com/


<<参考サイト:外務省「ポップカルチャーで日本の魅力を発信!」>>
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol138/index.html



(写真撮影日:2017年4月28日)



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。 

にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ  
スポンサーサイト



  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。