fc2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

2021年新年のご挨拶

皆さんは、大晦日から新年にかけてどのようにお過ごしになられましたか

遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。

120212078739430183.jpg
(※カタールの初日の出の画像はGulf Timesより)

年末年始に日本に帰省されていらっしゃった方もいらっしゃったのでしょうか

コロナ禍につき、わが家のようにカタールにとどまられたご家庭も少なくないのでは

年末からぎっくり腰になり、やや良くなりかけていたのに大掃除でまた悪化。

元旦は夫に1日食事当番を変わってもらい、ゆっくりとネットフリックスを見て過ごさせていただきました。

普段は何もしない夫ですが、一人暮らしがながかったので基本何でもできるため、ピンチの時には非常に助かります。
夫に感謝しての1年のスタートとなりました。

カタールの元旦は、元旦ムードは皆無。

午前中は少し暖かかったのか、それとも欧米人の恒例行事(??)なのか、マリーナで泳いでいる人を何人か窓から見かけました。

クリスマスに続き、普段ないお正月ということで、わが家も泳ぎに・・・と言っていたのですが、年越しそばを食べたり、ウダウダとしていて起きるのが遅かったのと、私のぎっくり腰がひどかったので、初泳ぎは見送りました

結婚後初の二人きりのお正月。

新年の誓いは何にするか言い合ったり、一緒に見ているネットフリックスのテレビ・シリーズを見たりして過ごしました。

元旦のちょっとしたハプニングと言えば、ぎっくり腰や、大掃除ですっかり失念していた私のカタールIDの更新

なぜか更新ごとに1日短くなっていっていたので、今回は1月2日に切れることになっていました

年越しそばを食べ、ウダウダとして午前2時を過ぎたので、そろそろ就寝・・・と電気を消した時にそう言えば と思い出し、夫に起きたら更新をしてくれるように告げたところ、夫はまた忘れるかもと思ったのか、再度電気をつけて更新をし始めました。

カタールのこういうところは便利だなと思ったのですが、政府のアプリ(metrash2)を介して、私のスポンサーである夫が私のカタールID(カタールでの滞在許可書)の更新をできます。

多くの国では、滞在許可書の更新には政府の管轄オフィスに出向く必要がありますから。

コロナ禍の中の年明けとなりましたが、ワクチン接種も一部ですが始まりました。

今年は良い年になればいいなと切に願います。

皆さんは何か、新年の誓いを立てられましたか

なお、毎週お届けしているカタールのニュースは1日遅れで明日お伝えさせていただきます。



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ 
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。