FC2ブログ

砂の城~ドーハでの生活

Entries

ニュース番外編~新型コロナウイルスについて~vol. 55

皆さんがお住まいの地域では、新型コロナウイルスの状況はいかがでしょうか

世界では相変わらずの感染者数増加で、なんと、1億900万人を超えました
今週も、約300万人の新たな感染者が出ています

さて、ここ、カタールでの状況は変化しつつあります。
つきましては、情報を少しアップデートさせていただきます。
※前回の新型コロナウイルスの記事はこちら

COVID190208_0214.jpg
(※背景画像はPixabayより)

先週より検査数は減少していますが、感染者数は増加しています

増加の経緯はこちら(英語)から。

前回の記事以降にカタールで起こったことを日付順にご紹介いたします。

  • 2月8日(月)
    • 予防対策違反者、379人を摘発(参考記事はこちら。英語)
      内務省は、マスク未着用者365名および、車両乗車人数違反者14名を摘発しました。
      同じ家族の場合を除き、1台の車に乗車できる人数は運転手を含めて4名です。

    • 自宅隔離違反者、5人を逮捕(参考記事はこちら。英語)
      公衆衛生省は、自宅隔離の違反者5名を逮捕しました。

    • カタール、アブダビの低リスク国リスト外に(参考記事はこちら。英語)
      カタールで起こったことではないのですが・・・
      先月、アブダビが、カタールを低リスク国のリストに含めたとお伝えいたしました(過去の記事はこちら。1/11の欄をご覧ください)。
      2/7のリスト見直しで、カタールが低リスク国から外れました。
      カタール以外にも、バーレーン、オマーン、モルディブ、タイ、フォークランド諸島、セントクリストファー・ネイビスも、今回の見直しでリストから外れたそうです。
      なお、アブダビへの旅行に関してはこちら(英語)をご参照ください。

    • MoCI、3店舗閉鎖(参考記事はこちら。英語)
      商工産業省(MoCI)は、予防対策違反につき、3店舗を閉鎖するように命じました。
      閉鎖された店舗は以下の通りです。
      • Fast(Salwa Streetにある洗車店)

      • Anana Du Cafe(Al Duhail)

      • Fitwell Ladies Accessories(Al Markhiya Street)

  • 2月10日(水)
    • ModernaのCOVID-19ワクチンの緊急使用許可発行(参考記事はこちら。英語)
      公衆衛生省(MoPH)は、ModernaのCOVID-19ワクチンの緊急使用許可を発行しました。カタール国内2番目のワクチンとなります。なお、該当のワクチンは近日、カタールに到着予定だそうです。

    • ワクチン接種対象年齢引き下げ(参考記事はこちら。英語)
      先日、4段階のワクチン接種キャンペーンが行われるとお知らせいたしました(過去の記事はこちら。1/28の欄をご覧ください)。
      対象となる年齢が引き下げられたようです。
      • 50歳以上の非カタール人

      • 重度または複数の慢性疾患がある成人

      • 全年齢層のカタール人

      恐らくこれ以外の、ファースト・レスポンダー等、先に第1フェーズで含まれた人たちも含まれるのでしょう。
      カタールにはそれほどワクチンがあるのでしょうか

    • 自宅隔離違反者、8人を逮捕(参考記事はこちら。英語)
      公衆衛生省は、自宅隔離の違反者8名を逮捕しました。

    • 予防対策違反者、388人を摘発(参考記事はこちら。英語)
      内務省は、マスク未着用者358名および、車両乗車人数違反者30名を摘発しました。
      同じ家族の場合を除き、1台の車に乗車できる人数は運転手を含めて4名です。

  • 2月11日(木)
    • ホテル隔離免除適用外廃止(参考記事はこちら。英語)
      低リスク国からの帰国でなくとも、ホテル隔離が免除され、自宅隔離が許可される対象者をお伝えいたしました(過去の記事はこちら。1/19の欄、および1/20の欄をご覧ください)。
      2月14日より、この免除が廃止となり、低リスク国以外からの帰国者はホテル隔離が余儀なくされます。

    • MoCI、6店舗閉鎖(参考記事はこちら。英語)
      商工産業省(MoCI)は、予防対策違反につき、6店舗を閉鎖するように命じました。
      閉鎖された店舗は以下の通りです。
      • F45 Training(The Pearl-Qatar)

      • Home City(Al Wakrah)

      • Safari Mall(Abu Hammour)

      • Dieter Consulting(Ain Khalid)

      • Ennabi 92(Souq Waqif)

      • Al Rawnaq (Old Airport)

    • 予防対策違反者、811人を摘発(参考記事はこちら。英語)
      内務省は、マスク未着用者786名および、車両乗車人数違反者25名を摘発しました。
      同じ家族の場合を除き、1台の車に乗車できる人数は運転手を含めて4名です。

    • FCバイエルン・ミュンヘン選手、陽性(参考記事はこちら。英語)
      先日、FIFAクラブ・ワールド・カップ2020で、FCバイエルン・ミュンヘンが優勝したとお伝えいたしました(過去の記事はこちら)。
      該当チームのトーマス・ミュラー選手が陽性の結果となったため、決勝戦に参加できなかったそうです。
      チーム・メイトたちは濃厚接触者になると思うのですが、こういったスポーツ・イベントの際はどういう扱いになるのでしょう

  • 2月12日(金)
    • 予防対策違反者、631人を摘発(参考記事はこちら。英語)
      内務省は、マスク未着用者580名、車両乗車人数違反者23名、ソーシャル・ディスタンス非保持者14名、隔離要件違反者8名、およびEhterazアプリ不携帯者6名を摘発しました。
      同じ家族の場合を除き、1台の車に乗車できる人数は運転手を含めて4名です。

  • 2月13日(土)
    • FIBAアジアカップ2021予選大会中止(参考記事はこちら。日本語)
      今月17日からドーハで開催予定だったバスケットボールの「>FIBAアジアカップ2021」の予選大会が、カタールからの申し入れにより中心になったと、FIBA(国際バスケットボール連盟)が発表したそうです。
      理由は、新型コロナウイルス感染拡大の影響だそうです。
      先日までサッカーのFIFAクラブ・ワールド・カップ2020は行われていたましたが・・・

    • 自宅隔離違反者、2人を逮捕(参考記事はこちら。英語)
      公衆衛生省は、自宅隔離の違反者2名を逮捕しました。

  • 2月14日(日)
    • PHCCのサービス提供について(参考記事はこちら。英語)
      プライマリ・ヘルス・ケア・コーポレーション(PHCC)は、不要不急の予約について、バーチャルでの相談とすることに決定したそうです。
      なお、必要不可欠な診察に関しては、収容量限定という条件で、対面診察が行われます。
      不要不急の項目が多いので、そちらについてはリンク先でご確認ください。
      必要不可欠な項目は以下の通りです。
      • 家庭医学(Family Medicine) アポ無し可

      • 歯科(Dental) アポ無し可

      • 育児相談(Well Baby)

      • ブライダル・チェック(Pre-marital)

      • 産科・婦人科系および腹部の超音波検査(Ultrasound (obs/gynae) and abdominal)

      • 緊急医療

      • メディカル・コミション(Medical commission)

      • 在宅ケア・サービス(Home care services)

      • すべてのバーチャルによるサービス

    • 自宅隔離違反者、6人を逮捕(参考記事はこちら。英語)
      公衆衛生省は、自宅隔離の違反者6名を逮捕しました。


今回は、カタール以外の新型コロナウイルスに関連したニュースは割愛させていただきます。


<<参考記事:WHO(英・中・仏・露・西・アラビア語)>>
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019


<<参考記事:カタール航空 COVID-19について(英語・アラビア語)>>
https://www.qatarairways.com/en/travel-alerts.html


<<カタール保険省ホットライン>>
16000


<<内務省ホテル・自宅隔離違反苦情ライン>>
44579999


<<政府通信局WhatsAppでコロナウイルス情報サービス>>
+97460060601


<<カタールにおける低リスク国リスト>>
https://covid19.moph.gov.qa/EN/Pages/Countries-Classified-Low-Risk-of-COVID-19.aspx



ブログランキングに参加しています。
ブログ継続の張り合いになりますので、大変お手数ですが、応援のクリックを、どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中東情報へ 

カタール ニュース 新型コロナウイルス COVID-19



スポンサーサイト



*Comment

ネットで調べてみましたら 

チームメイトに濃厚接触者がいないパターンもあるみたいです。
練習もセットプレーや紅白戦をしない限りある屋外で選手通しの距離はありますからね。
それに対してバスケットボールは屋内で接触プレイは避けられないものですから、
そういう観点で中止を決めたのかもしれませんね。
ま、格闘技もぼちぼち再開しているので、これだけは主催者側の判断に従うしかないですよね^^;;;
  • posted by うた 
  • URL 
  • 2021.02/16 02:28分 
  • [Edit]

そうなのですね?!! 

サッカーと言えば、フリー・キックのディフェンスの壁つくりがあるので、野外のスポーツですが、意外と接触ありなのかと思っていましたが、人によっては壁に参加しない人もいるので、一概には言えないのですね。

バスケットボールは屋内スポーツなので、中止になったのは納得なのですが、少し前に柔道のトーナメントはやってたな・・・と思ったもので(苦笑)。

やる、やらないの基準がいまいち謎です。
  • posted by うた さまへ(Cardamom) 
  • URL 
  • 2021.02/16 18:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。